スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

初めての野球観戦

本日、生まれて初めて野球場で野球を観戦してまいりました。

野球ねぇ、まー、見たいテレビがないときなんかは時々見るわ。
でも延長で留守録が失敗したりすると、野球なんかやめちまえーと思うわよね。

という程度のもんでしたが、じかに見ると印象変わりますな。
まずスタジアムに入ってみて、その広々した開放感を知りました。
それから選手が近い!
思っていたよりずーっと近くでプレーを見ることができるのにビックリ!
スリルとサスペンスなファールボール(笑)
口々に飛び交ういろんな野次や応援。

臨場感はテレビでは味わえないなぁ。

私が見に行ったのは千葉マリンスタジアム。
千葉ロッテマリーンズと広島カープの交流戦です。
海風が冷たくてプルプルしてしまいましたが、でもそれも楽しめるくらい、今日は楽しかった!
また野球観戦に行きたいなぁ!とホンキで思った一日でした。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 23:41:33|
  2. 今日のデキゴト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お別れに際し…

一緒に暮らしてきた大切なペットが亡くなってしまうと、ペットロスになる人がいます。

私も過去に一度、一緒に暮らしていたわけではない猫を亡くしたとき、そうなりかけてしまったことがあります。その猫はオレタといって、我が家の庭に5年近く住み着いていたノラにゃんこ。
朝玄関を開けると、まるでドアの番でもしていたようにそこに座っていて、顔をみるとニャー。
昼でも夜でも、出かけて戻ると、どこからともなくお出迎えに現れてニャー。
オレタの顔を見ない日はなかったので、オレタを亡くした時の喪失感があれほど大きいとは想像もしませんでした。
最後はうちの玄関に入れて、家の中で亡くなったので、うちの猫として火葬したのですが、お骨を見るたびに涙があふれ、ドアを開けて外に出ると、また涙があふれ…。
一日中泣いているような感じになってしまっていました。

そうやって数日過ごしていたある日、いつものようにお骨を眺めていたら突然(こんな風に泣いてばかりいたら、オレタが心配して成仏できないかもしれないなぁ)と頭に浮かんだのです。
早く天国に行ったほうが早く生まれ変われるかも!なんて思って。そうしたらきっとまたオレタは戻ってくるような気がしたんですねぇ。あれはオレタが私に教えてくれたのかもしれません。その日以来、さみしくないとはいえないけど、泣くことはなくなりました。

飼い主に当たる私たち人間が、一緒に暮らす動物より先にいなくなってしまうことが一番の不幸だと思っているので、私がオレタやママを見送ることができて、本当によかったと思うのです。
  1. 2005/05/31(火) 01:02:21|
  2. にゃんこ屋敷より|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バイバイ、ママ

先日、ママとお別れのときが近づいていると書きましたが、やっぱり虹を渡っていってしまいました。

ママとの付き合いというか、彼女を知ったのは、まだママがノラちゃんで子猫を連れてご近所でご飯をもらうようになったころから。たぶん4年くらいにはなるんじゃないかなぁ。
とっても小さいけど、いかにもハハ強しって感じで、知っているだけでもけっこうな数の子猫を産んでいると思う。そのころはうちには寄り付かず、お向かいの庭にいつも潜んでいて、私はものすごく警戒されていたんだっけ。親離れした子猫たちをカンカンで手なずけていくうちに、ママもそろりそろりと寄ってきてくれるようになって。
でもいつも、ある一定の距離は保っていて。

2年前にちびこたちが我が家の庭に常駐するようになって、ようやくママともちょっと近しくなった感じだった。避妊手術をしたいと常々思っていたんだけど、ちびこが呼び水になってくれて、やっと保護。そして手術。

そのあと一度外に出て行ってしまったんだけど、去年の夏に戻ってきてからは、ずっと我が家暮らし。それでも馴れたとか、なついたという感じではなくて、亡くなる2ヶ月前くらいになって、スリスリしてくれるようになったくらい。

生前のママはヤブニラミっていうのかな?目つきが悪かったんだけど、死に顔はすごく可愛らしくて安らかでした。
  1. 2005/05/30(月) 00:49:29|
  2. にゃんこ屋敷の住人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

がんばれママ

ママは我が家のなかでは新参のニャンコ。
子猫ごと保護して避妊手術をしたあと、ママだけ外に出て行ったのだけど、去年の夏やせこけて戻ってきて以来、ずっとうち住まい。

そのママが今にも虹を渡ってしまいそうデス。
我が家では去年、猫白血病だった猫たちを3匹送っているので、当分は勘弁してほしいと思ってましたが、こればかりはしょうがないこと。
あまり馴れてくれなかったママが、よろよろしながら体をこすり付けてくるなんて、自分でも心細いのだろうなぁと思いながら、マメに様子を見に行くようにしているのですが。

何度送っても、慣れることのないさみしい一時が近づいていることを感じます。
  1. 2005/05/21(土) 22:26:13|
  2. にゃんこ屋敷の住人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハーバーシティ蘇我

千葉にまた新しいショッピング&アミューズメントモールができました。JR蘇我駅近くのハーバーシティ蘇我です。

コンスタンティンを見たのもこのハーバーシティの中のフェスティバルウォークにあるXYZ CINEMASで。やっぱり新しいところってどこもかしこもきれいでいいデス。
私は車で行ったんだけど、357号沿いにアリオが見えるのでとってもわかりやすかった!駐車場はフリーだし。
行ってみるとわかるのだけど、映画館があるフェスティバルウォークと、イトーヨーカドーと専門店街のアリオ、島忠のホームセンターなど大きく3つに建物が分かれていて、それぞれの距離がけっこうあるのです。シャトルバスが出ているんだけど、車のほうが便利だよねー。
平日に行ったせいか、とっても空いていてお店もゆっくり見られたけど、広々しすぎて、買い忘れると戻るのがつらそう^^;

この前はあんまり時間がなかったので、今度はゆっくりお買い物したいなぁ。



  1. 2005/05/20(金) 23:00:23|
  2. 千葉でお買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コンスタンティン

普段はなかなか行かれないのだけど、映画館でみてくることができました♪
キアヌ・リーブスの大ファンのわたくしめ、これは!!思っていましたが、こんなにうまいタイミングで鑑賞できるとは!レイチェル・ワイズも好きな女優さんだし、出演者だけでもヨシヨシです。

ストーリー自体も私は好きなタイプ。

ただ、ハムナプトラでもそうだったんだけど、ムシがだい嫌いなので、ムシにたかられて人が死んでいるシーンとか、ムシの塊りが悪魔という映像はキビシーものがありました。
口からムシが出てくるとかね。
そういうシーンをみたとき心底役者さんに同情します。ああ、役者ってなんて大変なんだろうって。あれが本物でなかったとしても、私には絶対にムリ。偽者でもムシを口にいれるなんて…!

ま、それはともかく、以前はキアヌのポチャっとした顔ばかり見ていた気がするんだけど、マトリックス以降贅肉をそぎ落としたかっこいいキアヌに会えることが多くなりました。ファンにはとってもうれしいことであります。

神様や悪魔が俗っぽく描かれているきらいがあるので、そういうことに抵抗がある人、ムシを見ると卒倒しちゃう人や、単純に気持ち悪いものが出てくるのがキライな人にはオススメしないけど
おもしろかったです、コンスタンティン。

  1. 2005/05/18(水) 23:08:10|
  2. おうちで映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

SH901ic

新しい携帯に変えてまだ数日。
使い慣れないので、メールひとつ打つにも手が攣ります(笑)
でも液晶がとってもきれいで、それだけでも変えた甲斐があったなぁという感じ。
それから音かな。着メロが断然違います。

いままでの使い慣れたVodafoneからDoCoMoに変えるのはちょっと勇気がいったし、
設定やらなにやらとっても大変。だけどやっぱり新しいっていいなぁ♪

メールしたくなるし、電話もしたくなる。
…これじゃまるっきりドコモの術中にはまっちゃってる?

使ってみて気がついたこと…
この機種は手の小さい人にはあんまり向かないと思うなぁ。
私は決して手が小さいほうではないけど、自分の手に対してこの携帯は少し大きいなと
感じることがある。
それからちょっと重い…。
もう少し軽かったら言うことないんだけど。

でも私はとーっても気に入ってます♪
docomo1.jpg

  1. 2005/05/13(金) 00:08:47|
  2. 今日のデキゴト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちびこ カメラ目線

205-05chibiko1.jpg

ちびこちゃん。さっきご飯をたらふく食べたところです。
カメラを向けると、ぱっとカメラ目線してくれるちびこが大好き。

ちびこは普段あんまり鳴かないのです。ご飯がほしいともいわないし、遊んでちょうだいともいわないし。ただ、庭で植物の手入れをしていると網戸越しにうにゃにゃにゃと何か話しかけてきます。なんて言ってるのかなぁ?

うちは室内飼いでお外には出ていないので、ちびこも外に出たいって言ってるのかもね。
でも抜け道になっている道路に面していて、ふっ飛ばしてくる車の往来が激しいから危ないのです。だからお外はダメなの、ごめんね。最初は普通にお外にも遊びに行っていた我が家のにゃんこズ。

かわいそうかなーと思いつつ、室内飼いに切り替えました。
毎晩帰ってこない猫を迎えに行かなくてもよくなったし(過保護?)事故の心配もなくなったし。
猫の出入り窓を開けなくなってからしばらくは、いろいろと言ってましたが…、もともと家の中が好きな猫が多かったので、けっこうすんなり切り替えられたのかも。

ちびこは子猫のころに保護してからずーっとうちにいて、一度表に出てみたんだけど、調子に乗って登りきった木から下りられなくなってから、あんまり外に出たがらなくなった気が。そういえばあの時一度だけちびこが必死こいて鳴いてたっけ。

声可愛いんだけどな。
  1. 2005/05/10(火) 23:51:03|
  2. にゃんこ屋敷の住人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きーちゃんスキスキ

きーちゃんと一緒に寝るようになってから2年半。もうお互いにベッドの配置なんかも暗黙の了解って感じ。きーちゃんは壁際が好きなんだけど、私も壁際が好きなんだよねー(笑)
だからなんとかして私が壁際で寝ようとするんだけど、きーちゃんも全然譲らない。私が壁際でがんばってると、おでこをペシペシしてきて。それでもがんばってると、ペシペシペシペシとしつこくたたき続けるので、結局根負けしちゃって場所を譲るわけです。
そんな日々が続き、この頃はお互いも無駄なことはしなくなって、きーちゃんが布団に入りたいーといえば私は壁際をさっと空ける…。

暑くなり始めるときーちゃんはベッドで眠るのを嫌がるようになるから、あと少しがんばれば夏のあいだは一人で手足を伸ばして眠れるぞ~!!

だけど毛布をモミモミしているきーちゃんが可愛くって、それがしばらく見られないのが残念だなっ。

205-05ki1.jpg

  1. 2005/05/09(月) 20:56:44|
  2. にゃんこ屋敷の住人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハジメマシテ

ドリコムさんからお引越ししてきました。
我が家は11匹の猫と、かわるがわるやってくる庭猫たちに囲まれていつもにぎわっています。
猫たちを追いかけてるだけでも毎日いくらでも書けてしまいそうなのに、ついサボリガチな管理人ですが、なるべくマメに更新するよう心がけるので、どうぞよろしく~♪

ドリコムさんのブログからのデータも移植したいので、あちらにあるものとダブるかもしれませんがお許しくださいませ。
本日はごあいさつまで
  1. 2005/05/08(日) 16:18:25|
  2. 今日のデキゴト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。