スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バイバイ、ママ

先日、ママとお別れのときが近づいていると書きましたが、やっぱり虹を渡っていってしまいました。

ママとの付き合いというか、彼女を知ったのは、まだママがノラちゃんで子猫を連れてご近所でご飯をもらうようになったころから。たぶん4年くらいにはなるんじゃないかなぁ。
とっても小さいけど、いかにもハハ強しって感じで、知っているだけでもけっこうな数の子猫を産んでいると思う。そのころはうちには寄り付かず、お向かいの庭にいつも潜んでいて、私はものすごく警戒されていたんだっけ。親離れした子猫たちをカンカンで手なずけていくうちに、ママもそろりそろりと寄ってきてくれるようになって。
でもいつも、ある一定の距離は保っていて。

2年前にちびこたちが我が家の庭に常駐するようになって、ようやくママともちょっと近しくなった感じだった。避妊手術をしたいと常々思っていたんだけど、ちびこが呼び水になってくれて、やっと保護。そして手術。

そのあと一度外に出て行ってしまったんだけど、去年の夏に戻ってきてからは、ずっと我が家暮らし。それでも馴れたとか、なついたという感じではなくて、亡くなる2ヶ月前くらいになって、スリスリしてくれるようになったくらい。

生前のママはヤブニラミっていうのかな?目つきが悪かったんだけど、死に顔はすごく可愛らしくて安らかでした。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/30(月) 00:49:29|
  2. にゃんこ屋敷の住人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<お別れに際し… | ホーム | がんばれママ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nyankoyashiki.blog10.fc2.com/tb.php/8-71725867
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。